施工事例

エクステリアリフォームS様邸 庇増築工事

BEFORE 施工前 S様邸 庇増築工事拡大する
AFTER 施工後 S様邸 庇増築工事拡大する

<施工前>

築39年のS様邸。

 

春、外装の改修工事を行いました。

セメント瓦を安田瓦に葺き替え。白壁を塗り直したり、雨樋を交換したり。

まず傷んだ箇所を綺麗にします。

 

そしてお盆も過ぎた夏の頃、ご主人様の念願だった「磨き丸太の庇をつくる」工事を行いました。

既存の玄関庇を挟んだ 南側と東側に、それぞれ作っています。

 

 

<リフォーム後>

室内からの庭の景色をうれしそうに眺めていらっしゃいます。

庭の雪囲いも以前より張り切ってされているそうです。

施工前  東側の様子 拡大する
施工前  東側の様子
東側 柱の立つ位置に 先行して基礎を作ります。 拡大する
東側 柱の立つ位置に 先行して基礎を作ります。
南側 同様に基礎を作ります。
新しい庇の接続する外壁を一部撤去し、組み立てに備えます。 拡大する

南側 同様に基礎を作ります。

新しい庇の接続する外壁を一部撤去し、組み立てに備えます。

南側、東側の順に組み立てていきます。 拡大する
南側、東側の順に組み立てていきます。
屋根材は銅板。施工したてはピカピカですが、時間を経て落ち着いた色へ変わります。 拡大する
屋根材は銅板。施工したてはピカピカですが、時間を経て落ち着いた色へ変わります。
工事中の室内から撮影。美しい庇が付くことで景色が別のものに変わります。 拡大する
工事中の室内から撮影。美しい庇が付くことで景色が別のものに変わります。
施工後 全景。玄関庇の柱が傷んでいたので、併せて交換しています。 拡大する
施工後 全景。玄関庇の柱が傷んでいたので、併せて交換しています。
南側庇 拡大する
南側庇
東側庇 拡大する
東側庇

← 一覧へ戻る

【↑】このページの先頭部分まで戻ります。